HOME

LAN工事・無線LAN工事

LAN工事
規格を厳守した確実な配線工事を施工いたします。
AMP ACT-1有資格者等が施工いたします。
高性能LANチェッカーにて性能試験し、お引き渡しいたします。

イメージ  イメージ

シリーズデジタルケーブルアナライザ DSP-4300
LANは繋ぐだけではダメ!
ケーブルテストは世界標準でカテゴリー別に厳格に規定されております。 番号順にただ繋がっていれば良い訳ではありません。
当社では世界標準のFLUKE社のテスタを使用して検査しております。
官庁様では試験結果のレポート提出が義務付けられていることが一般的です。 ご要望によりご提出させていただきます。



テスト規格
TIA/EIA-568A 追記 #5 による TIA カテゴリー 3 および 5E
TIA TSB-95 による TIA カテゴリー 5(new)
TIA/EIA-568B TIA 追記 #1(ドラフト) による TIA カテゴリー 6
ISO/IEC 11801 クラス C および D(new)
ISO/IEC 11801-2000 クラス C および D(new)
STP ケーブリング, (IBM タイプ 1, 150Ω)
ANSI TP-PMD
IEEE 802.3 10BASE-5, 10BASE-2
IEEE 802.3 10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T
IEEE 802.5
テスト項目
NEXT, NEXT @ Remote
ワイヤーマップ
特性インピーダンス
ケーブル長
DC ループ抵抗
伝搬遅延
リターン・ロス(RL), RL @ Remote
遅延時間差
減衰量
減衰量-漏話比(ACR), ACR @ Remote
パワーサムACR, PSACR @ Remote
ELFEXT, ELFEXT @ Remote
パワーサムELFEXT, PSELFEXT @ Remote
パワーサムNEXT, PSNEXT @ Remote

〜〜〜〜〜関連法規・規格〜〜〜〜〜
・電気工事士法・電気用品取締法・電波法
・有線電気通信法・電気通信事業法
・騒音規制法・建築基準法・消防法
・労働安全衛生法
・IEEE 802



サーバーラック設置
サーバーラック設置により、サーバー・ルーター・HUB・UPS等を収容いたします。
耐震据付け工事も行っております。 諸官庁様への据付実績多数。

パッチパネル配線
大規模なLAN構築も経験豊富。
端末配線をフロアごと等にまとめることにより、HUBの負荷分散、
又は障害発生時の切り分け等がスピーディーに行えます。

無線LAN
ケーブル配線の必要がなく、デスクやフロアがすっきり!
持ち運びして使用する場合や、ケーブル配線の施工が難しい場所への導入をおすすめいたします。
最新のWi-fiテスターにより、無線環境の調査も万全です。

無線LAN工事  ビル間無線LAN工事
 広い工場、研究施設、レジャー施設内、道を挟んでの営業所等におすすめです。
 ※左の写真は山かげ地域の山頂部へ中継所を設置した、長距離無線LANの構築例です。
 電話会社の専用線と比べて、ランニングコストがほとんどかかりませんので、回線費用の超低減化が図れます。
 見通し距離 〜3km程度で、通信が行えます。(2M〜11Mdps)



スペクトラムアナライザ
無線系測定器の定番 スペクトラムアナライザ
 通称スペアナと呼ばれている無線系の測定器です。
 簡単に言うと電波の状態が目に見えるマシンです。
 電波の周波数・電界強度・帯域等3Ghz(3hz*10の9乗)まで測定できます。


↑このページのTOPへ
Copyright (C) 2008 Takenouchi Denki. All Rights Reserved.
HOME